楽天銀行カードローンに申し込んだ!どんな審査が行われるの?

 

楽天銀行カードローンに申し込んだら審査が行われます。審査内容は明らかないされていませんが、所得証明の提出と在籍確認は重要視していると思われます。

 

楽天銀行カードローンに申し込み後の審査内容

楽天銀行カードローンに申し込んだら審査が行われます。審査内容は明らかないされていないので、細かい点までははっきりとうかがい知ることはできません。

 

ただし、楽天銀行カードローンに申し込んで人の口コミがWEB上に投稿されています。申し込みをしたが落ちてしまった人、申し込みをして利用可能になった人など、多くの声を聞くことができます。その口コミを見ればどういった人が落とされるのか、どのような人なら審査に通過するのかが何となくわかってきます。

 

WEBから申し込みを行うと、まずは在籍確認がなされます。直接楽天銀行側が電話をかけて在籍確認を行うのですが、このあたりが審査に重要な点になってくると考えられます。

 

在籍確認について

審査では在籍確認を電話で行うところから見ても、審査において重視していることが分かります。利用者が申し込み時に申請した会社に本当に勤務しているのかどうかを確認するのが在籍確認です。

 

申し込み者本人が電話に出なくても、「席を外しています」という言葉を同僚から聞くことができればその会社に勤務していることが分かります。

 

所得証明書について

借入金額が300万円を超える場合には、所得証明が必要になってきます。
逆を言えば、300万円に満たない場合には、所得証明を提出する必要はないのです。身分証明書だけで申し込みをすることが可能です。

 

300万円以上を希望する場合は、たいていおまとめローンでの利用になるでしょうが、この場合は所得証明が重要視されるのです。本業だけでなく副業収入もあるのなら、その所得証明も準備しておくとより所得が増えることになり、返済が困難になることはないと印象付けることができるでしょう。

 

まとめ

楽天銀行カードローンに申し込んだ後は審査がなされます。どのような審査が行われるかは、はっきりと明記されていないので分かりませんが、在籍確認と所得証明の提出には重きを置いていると判断することが出来ます。不備のないようにしましょう

 

キャッシング体験談

・在籍確認は怖かったけど・・・
楽天銀行カードローンは安全だと信じていましたが、やはり、電話の在籍確認は怖かったですね。電話で会社にローンのことがバレてしまうと、やはり、気まずい空気になってしまいますよね?

 

ころが、オペレーターが個人名で電話をかけてくれたし、電話の雰囲気も一般人と同じような感じだったそうです。同僚にバレずにローンをまとめることができて、本当によかったです。